TOP > 貴金属販売 > 銀貨 > 貴金属販売 銀貨

貴金属販売 銀貨

メイプル銀貨 イーグル銀貨 ブリタニア銀貨
バッファロー・インディアン銀貨 パンダ銀貨 ノアの箱船 銀貨

銀貨(ぎんか)とは、銀を素材として作られた貨幣です。各国の造幣局が発行した銀貨が多くあります。銀貨は、金貨・銅貨とともに、古くから世界各地で流通しました。銀で作られた貨幣(すなわち銀貨)は、本物のお金として人々に使われてきた歴史があります。

銀本位制下では銀貨は本位貨幣として、自由鋳造自由融解が認められた無制限法通貨でした。その代表的な物に、アメリカの1ドル銀貨、香港の1ドル銀貨、フランスの5フラン銀貨、メキシコの8レアル銀貨などがあります。日本でも、明治時代には諸外国との貿易決済用に一円銀貨が発行されていました。20世紀初頭には希少金属を貨幣価値の裏付けとする本位貨幣制度はその歴史に幕を閉じました。

しかし、銀や金を実際に政府が所有していることを、前提とする通貨の発行がなくなった現代の金融資本主義は、砂上の城といえます。各国の政府は、金や銀などの現物を持っていなくとも、自由に通貨発行ができるために、お金がお金であることの裏づけがなくなってきています。

貴金属販売 銀貨の購入はこちら



自社サイト販売ページ
自社サイトショッピングサイト

楽天ショッピング販売ページ
楽天提携ショッピングサイト

yahooショッピング販売ページ
Yahoo提携ショッピングサイト

銀は金と同様に銀貨や宝飾品に使われており、通貨と商品の両方の性質を持っています。
世界各国で価値が保証されているため、通貨が暴落するようなことになっても、銀の価値がなくなることはありません。
さらに銀は純金のような貴金属として価値と、銅のような工業品としての価値もあります。銀は太陽光パネルや電子部品には欠かせません。そのため、純金よりも工業用途の需要が高く、工業用途が高まると価格が上がる特徴があります。
銀は市場規模が小さいので値動きが荒いため、リスクを考えて避ける投資家のほうが多いです。
しかし、長期的には割安感があり、需要と供給の関係から「長期的には値上がりする」と期待できるのが銀です。 この銀を素材として作られた貨幣が銀貨です。古来より、金貨・銅貨とともに世界各地で流通しています。
銀貨は世界のいくつかの政府が発行している法定通貨で、発行元の政府が重量と品位を保証している銀貨のことをいいます。