金貨の自販機 金銀の貯金箱 USBペンドライブ
  • USBメモリー
  • ペンドライブUSBメモリ
  • 貴金属販売
  • 純金自動販売機
 
スペースインターナショナル 営業案内

▸金銀の貯金箱

スペースインターナショナルは、2011年1月より東京都中央区八丁堀に貴金属店「金銀の貯金箱」をオープンしました。金貨・銀貨の自動販売機を日本で最初に企画開発。その自動販売機を店舗に設置して金貨・銀貨を販売しています。どなた様でも気軽に金貨や銀貨を購入できるようにという想いで開発した自動販売機は、おかげさまで多くのお客にご来店いただき、利用いただいています。 >>詳細はこちら

▸金貨・銀貨の自動販売機

スペースインターナショナルでは、「金貨・銀貨の自動販売機」を2011年1月に日本で一番最初に開発して発表をいたしました。

「金・銀を買うのは、難しいことなのでは?」というイメージがあると思いますが、 自動販売機なら、ボタンを押せば、すぐに買えます。手軽に買えるようにすることで皆さんの家計を守るお手伝いをしたいと考えています。 >>詳細はこちら

▸PenDriveの製造

PenDriveは、自社開発の製品です。高級ボールペンとして贈答用に、又、大容量のUSBメモリを内蔵していますので色々な場面でお使いいだけます。

特に法人の販促用やギフトに、多数 ご利用いただいています。USB本体に社名ロゴなどを印刷することができます。 >>詳細はこちら

▸記念品制作

便利に使える記憶媒体を記念品・ギフト、企業ノベルティーとして重要クライアントにプレゼントをする。時代の変化により、そんなビジネスシーンがあたりまえになってきました。スペースインターナショナルの製品は企業の営業活動を成功に導く最強のプレゼンテーションツールとなります。
企業名や製品名を印刷した製品や、プレゼン資料などのデータをコピーしたUSBメモリやPenDriveに名入れをして生産を致します

▸やっぱり「金」を買う人が増えている! 
当店にもさっそく取材が来ました。

イギリスがEUから離脱するという報道で、世界的に経済の先行きが見えにくくなっています。
一部の投資家は、不安定な通貨での資産形成から、金貨・銀貨・ゴールドバー・インゴッドなど「現物資産」へのシフトを始めているようです。

そのような流をうけて、金を販売している当店にも、先日(6月30日)取材が来ました。

【テレビ朝日(ANN)のスーパーJチャンネル】です。
メインキャスターの竹内由恵さんが、レポーターとして来店されました。
竹内さんが外に出ることはあまりないようですが、今回「イギリスがEUから離脱」というビッグニュースのために、取材にくることになったそうです。

イギリスのEU離脱の発表後に金の価格が高騰していること、人々が金を購入し始めていることなどを取材いただきました。

▸「金貨」とは、どんなもの?

金貨(きんか)とは、金を素材として作られた貨幣のことです。銀貨・銅貨とともに、古くから世界各地で流通してきました。金貨は、銀貨・銅貨などと比べて高い価値がある硬貨です。

化学的に極めて安定しており、日常的な環境では錆びたり腐食しないなどの理由で、古来より、世界各地で貨幣の材料として使用されてきました。古代ローマのソリドゥス金貨などです。

ただし通常は、銀や銅などの他の金属との合金が用いられるます。純粋な金は、流通を前提とした硬貨として使用するには柔らかすぎるためです。 近代社会では、日本やアメリカ合衆国をなどで90%の金と10%の銀または銅の合金が用いられてきました。